女性のボディメイク

まつ毛の印象はカールの角度で変わる!根元からのナチュラルカールが理想

まつ毛の印象はカールの角度で変わる!根元からのナチュラルカールが理想

顔の印象にとても大きな影響を与える重要なパーツ、まつ毛。

実はまつ毛のカールの角度ひとつで、顔の印象は大きく変わることがわかっています。

見た目の印象が一気にアップするまつ毛の理想のカールについて知りたい方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてください。

【7割方決まる】まつ毛の顔の印象を大きく左右する

顔の印象はまつ毛によってなんと7割方決まる、と言われています。

こちらでは、まつ毛が顔の印象を左右することがわかる代表的な例を紹介いたします。

  • まつ毛が長いと、かわいく女性らしい印象に
  • 下まつ毛が長いと目が大きく見えて小顔効果も

まつ毛が長いと、かわいく女性らしい印象に

まつ毛が長いと、たったそれだけでかわいく女性らしい印象になります。

メディアで見る芸能人や漫画に登場するヒロイン、さらには女の子なら小さい時一度は遊ぶ美形なお人形…。

少し注目してみると、世間一般的に広くかわいい・女性らしいと言われる対象は、総じてまつ毛が長いことがわかります。

下まつ毛が長いと目が大きく見えて小顔効果も

顔を小さく見せる小顔効果のためには、下まつ毛の長さが必須です。

目と鼻、目と口のパーツの距離が近く見えるほど顔は引き締まって小さく見える為です。

下まつ毛が長ければそれだけで自然と目が大きく見え、目とその他のパーツの距離が縮まって見えます。

単に目が大きく見えるだけじゃなく顔の大きさの印象まで変えてしまうなんて、下まつ毛の重要さがよくわかりますよね。

まつ毛の印象はカールの角度によって変わる

まつ毛の印象はカールの角度によって変わります。

カールのタイプ別に、どういった印象を与えることができるのか見ていきましょう。

  • 根元からナチュラルなカールをつけるのがおすすめ
  • カールが急だと目元パッチリ・社交的でかわいい印象が出る
  • カールがおだやかだと上品で大人っぽい印象に
  • カールをつけなければ魅惑的でセクシーなまつ毛になる

根元からナチュラルなカールをつけるのがおすすめ

根元からナチュラルに上がったまつ毛は万人受けする印象で、誰にでも、どんなシーンにもなじみやすい優等生。

主張しすぎることなく印象に残る、女子力の高い目元に仕上がります。
普段使いのメイクに取り入れるには、親近感抜群のナチュラルなカールのまつ毛がおすすめです。

カールが急だと目元パッチリ・社交的でかわいい印象が出る

急角度の上を向いたまつ毛は、目の縦幅を大きくパッチリ見せる効果があります。

だいたい80度くらいのしっかりカールは、下記のシーンにぴったり。

  • 目力を出したいとき
  • 社交的に見せたいとき
  • かわいく見せたいとき

気合を入れて挑みたいイベントがある時など、カールの急な目元にすれば自分に自信を持つことができるでしょう。

カールがおだやかだと上品で大人っぽい印象に

おだやかなカールのまつ毛は、上品で大人っぽく見せる効果があります。
だいたい40度くらいのゆるやかカールは、下記のシーンにぴったり。

  • 自然体に見せたいとき
  • 親しみやすい印象を与えたいとき
  • 大人びた雰囲気に見せたいとき

また、元から堀の深い顔立ちの女性や目が大きい女性の場合、おだやかなカールだとアイメイクが濃くなりすぎるのを回避できますよ。

カールをつけなければ魅惑的でセクシーなまつ毛になる

あえてまつ毛にカールをつけない、というのも立派な小技。下記のシーンにぴったりです。

  • セクシーに見せたいとき
  • 自然な色気を演出したいとき

長さを出すロングタイプのマスカラを活用すれば、カールなしでもしっかり魅惑的な印象のまつ毛に仕上がります。

好印象のまつ毛を作るビューラーの使い方

好印象を与えるまつ毛作りには、ビューラーを使用するのがオススメ。
ここからは、ビューラーの選び方や細かな使い方を紹介していきます。

  • 目頭から目尻まで一度に捉えられる自分に合った商品を使う
  • 力加減を弱めながら根元・中間・毛先を3段階で上げる
  • カールキープにはマスカラ下地とキープ力の高いマスカラを

目頭から目尻まで一度に捉えられる自分に合った商品を使う

まつ毛のカールづくりに必須のビューラーは、目頭から目尻まで一度に捉えられる幅の商品を選ぶのが理想です。

日本人の目頭から目尻までの幅は平均3㎝のため、国内で製造されているビューラーは横幅3㎝前後のものが多くなっています。

目が大きく横幅も3㎝より広い方は、幅が広いサイズ感で作られたビューラーをチョイスすると良いでしょう。

力加減を弱めながら根元・中間・毛先を3段階で上げる

まつ毛の美しいカールを作るには、力加減を調節しながら3段階で仕上げるのがコツです。

  • 根本…強めの力加減でしっかり上げる
  • 中間…根元よりも力を弱めて上げる
  • 毛先…さらに力を弱めて上げる

根元から徐々に力を抜いて仕上げて行くイメージです。力加減を調整し、まつ毛が不自然な直角になってしまうのを防ぎましょう。

カールキープにはマスカラ下地とキープ力の高いマスカラを

きれいにカールさせたまつ毛をキープさせるには、マスカラ下地とキープ力の高いマスカラが必須です。

マスカラ下地はビューラーを使った後、マスカラを塗る前に仕込みとして塗りましょう。

また、下地の後に使用するマスカラは、まつ毛のカールを長持ちさせるキープマスカラをチョイスしましょう。

長さを出すロングタイプ、太さを出すボリュームタイプなどマスカラには種類がありますが、カールの持続力を求めるならキープマスカラ一択です。

まつ毛を使った印象操作には長いまつ毛が必須。短い方は育毛剤で伸ばそう

まつ毛による印象操作を行う為には、ある程度の長さが必要ですが、現段階でまつ毛が短い方も諦めてはいけません。

ルミガンというまつ毛育毛剤を使えば、美容液では伸びなかったまつ毛もしっかりと伸ばすことが可能です。

使用法は1日1回、まつ毛の根本に塗るだけ

ルミガンの使用方法はとても簡単で、なんと1日1回まつ毛の根元に塗るだけ。
1日1回なら数秒程度の作業ですから、手間も時間もほぼかかりません。

継続が苦手な方、多忙な方でも気軽にまつ毛育毛にチャレンジできるのは大きな魅力です。

効果が実感できるのは使用開始から30日後

ルミガンを1日1回使用して育毛の効果が実感できるのは、個人差はありますが早ければ30日ほど経過したころからです。

約1か月で、毎朝のメイクの際に悩んでいた短いまつ毛とはお別れ。

地まつ毛が長くなることでアイメイクにかける時間が短縮され、朝の時間を有効活用できるようになるのです。

急なカールからゆるやかなカールまで、自分自身のまつ毛で自由自在。
印象操作はもちろんのこと、メイクの幅も一気に広がること間違いありません。

使用を中断すると効果も無くなります

1日1回の塗布を1か月続けるだけで、理想のまつ毛が手に入るルミガンですが、ルミガンの使用を中断してしまうと効果も無くなってしまいます。

逆を言えば、続ければ続けるほど効果を実感できるということ。
1日たった数秒を繰り返すだけですから、習慣化してしまえば生活の流れの一部として、意識しなくても毎日継続できるようになるでしょう。

長いまつ毛を手に入れて、顔全体の印象を変えよう

長いまつ毛さえ手に入れば、カールの角度を工夫するだけで印象操作は自由自在。

かわいらしさ、セクシーさ、ナチュラルなど、その日の気分に合わせた自分を簡単に演出できるようになります。

顔全体の印象を変えるまつ毛の力を最大限に発揮するため、まずは一度ルミガンを30日使ってみましょう。

1か月後には、ビューラーとキープマスカラだけで顔全体の印象を変えられるほどの長いまつ毛があなたの目元に輝いているはずです。